About

IZUMI-SOとは…
「長く生かされること」
地域・ビジネス・学びを循環させ
この屋根の下に集う皆が共に成長し合える
そんなコミュニティです
IZUMI-SOコミュニティの存在が健康に長く生かされることに繋がっていく…
繋ぎたいヒト・モノ・コト
そしてココロが繋がるプラットフォームへ
セカンドアップフェーズのビジネスパーソンと地域住民が融合したコミュニティ創造を目指し
地域課題・再生したいビジネスとそれを取り巻く人のマインドをホールドします。


SUPPORTER

  • 主催者

    ナグラ産業 名倉昌孝

    泉2丁目の鍋屋町通りは歴史ある街で、その中でも喫茶店ボンボンとスーパーマルキの間の人通りがとても多く、また都心からの利便性も良く、オシャレな飲食店やマンションが点在し、感度高い若者や単身赴任者も多く、長く住み続けている方々と若者世代とが混在する人気のある街である。しかし『古×新』の融合が少なく、IZUMI-SO が継ぎ・繋がる起点となる事を目指します。

    2-4階をシェアオフィスとし、2階にはラウンジスペース・シェアキッチン・レンタル会議室・フリーデスク・固定デスクを 配備し、3-4階は個室貸しとし、4階にはシャワーブースも完備。
    CAFÉを併設した1階フロアには、レンタルキッチン・イベントスペースがあり、1階を中心に、2-4階のメンバーと 地域住民とのコミュニティを創出していきます。その手段として、イベントスペースを活用したマルシェ・セミナー・勉強会 ・ワークショップ・ライブ・寄合等を行っていきます。

    またコミュニティマネージャーいわゆる『おかみさん』がいるので、地元の方々や2-4階のメンバーと交流を深め、地域課題や経営課題を解決するための繋ぎ役として活躍し、皆様方のコミュニティーが増え進化して、IZUMI-SOに関わる皆様がハッピーになる事を願い運営して参ります。
  • SPACE DESIGHN

    cmyk 吉里 謙一

    https://cmyk-jp.com/
  • BRAND PRODUCE&CREATIVE

    eMORV inc. 井尾さわこ

    COMUNITY PRODUCE

    eMORV inc. 長尾真紀子

    今回、シンボルをはじめブランディング方針及び販促ツール、コミュニティ運営に関するサポートなど担当させていただきました。弊社のコミュニティ東京を中心としたAtlya アトリアコミュニティとの連携でIZUMI-SO でを盛り上げていきたいと思います。
運営会社
企画・運営
ナグラ産業株式会社
 
http://nagura-s.jp/
住所
〒462-0855 名古屋市北区石園町3-22
TEL & FAX
TEL:052-915-6553 FAX:052-991-6780
営業内容
ビル修繕・リノベーション